ブログ

Blog

9月入荷分 コーヒー豆

今月は特に目新しい豆の入荷は無く、在庫の補充がメインの仕入れとなりました。

目次

今月入荷したコーヒー豆

祇園祭の頃はボチボチ復活の兆しがあったのですが、8月はコロナ禍+猛暑の影響で、観光のお客様は激減してコロナ禍真っ盛りの頃に逆戻り。
そんな中でも、元気のいい修学旅行生の子たちに救われた気がしました!
学生さんの楽しそうな声を聞いて元気をもらいました!

夏はどうしてもホットコーヒーの需要が減り、コーヒー豆の仕入れもしばらくしていませんでした。
それでも人気の豆はネットストアでも売り切れ、店の在庫も寂しくなりました。
今月入荷した豆をご紹介します!

中国 雲南省 プーアルピーチ アナエロビコ New Crop!

我楽苦多の数あるシングルオリジンの中で、圧倒的にリピート率の高いこちらの豆!
中国は雲南省にて生産されています。
えっ!中国の」コーヒー!?と驚かれる方も多いです。
プーアル茶の畑が広がる雲南省南嶺。
プーアル茶の製法からもヒントを得て完成させたアナエアロビコという嫌気性発酵の製法によって精製
されたコーヒーで、他の製法に比べて手間が掛かる分、その美味しさは多くの人を魅了させる味わいです。
味の評価としては、ベリー系の酸味とブランデーのような重厚な香りが楽しんでいただけます。

こちらの豆は、フルーティな味を楽しむのであればシナモンロースト、少々の苦みも味わいたいのであれば
ミディアムローストをオススメさせていただきます。

エチオピア ゲイシャ ゲシャビレッジ農園 New Crop!

当店取り扱いの高級豆の中でも一際人気のエチオピアのゲイシャです。
ゲイシャ種発祥の地、ゴリ・ゲシャの森から世界最高峰の品質ゲシャ種を厳選し、息をのむような美しい大自然の中、栽培されたコーヒー。
ナチュラル精製による華やかさとコクのあるリッチな味わいを楽しんでいただけます。

当店シングルオリジンの中にあってもわりと高級な部類なのですが、そのポテンシャルや納得の逸品です。
とりわけ味のバランスが最高で、苦みや酸味は勿論、さらには甘みもありゲイシャ種特有の香りも良き!
自信をもってオススメします。

こちらの豆は、フルーティな味を強めに楽しむのであればシナモンロースト、バランスの良い味わいの場合は
ミディアムローストをオススメさせていただきます。

African Moon JACKAL ウガンダ ルウェンゾリ

当店 定番中の定番になっております、『アフリカン・ムーン』
ウガンダが誇る冠雪山 ルウェンゾリ山脈の麓で標高が高く肥沃な土壌と豊富な降水量でアラビカコーヒーの栽培条件としては完璧な環境で育てられたものです。
JACKALの名を冠するこちらの豆は、ルウェンゾリのナチュラルの中で当店の仕入れ業者さん専用のロットです。
ロットによってフレーバーの違いがあるルウェンゾリのナチュラルですが、 JACKALは他のロットに比べてしっかりとしたフレーバーでワイルドな風味となっています。

フルーティーな香りとさながら果実のような味わいをお楽しみいただけます。

こちらの豆は非常にフルーティな豆で苦みの好きなお客様はちょっと苦手かも…。しかしながらフルーティがお好きな方には間違いなくオススメできます。

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ